スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
名刺
2008/02/29(Fri)
仕事を方向転換される方から、名刺の相談を受けました。
とりあえず、その方の思いでデザインされてるものを見せていただきました。

まず、名刺のデザインとは切り離して
今度、展開されるお仕事がその方に合っているか
集客できるか、人気はどうかなど波動装置にて判断していきました。
そして、仕事が上手くいくよう波動調整をしていきました。

名刺はまず、ベースとなる紙の色の判断
文字の大きさ並び方、色
全体のデザインを装置にて適正なものを判断させていただきました。

そして集客力や人気アップの波動もデザインの中に折り込み
とても良い名刺が出来上がりました。

その名刺と共に新しくお仕事を展開されて間もなく1カ月
とても良い仕事のパートナーとの出会いをはじめ
一つ一つ丁寧に階段を上がるように仕事が良い感じにまとまってきていると
報告を受けています。                        
                                     080226_0811~01

スポンサーサイト
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
復活愛
2008/01/31(Thu)
                287254209_4bcd3228df.jpg


長い間付き合っていた彼と別れを切りだした彼女。
何がイヤってことはなかったのに、別れを切り出してしまった後悔と
最近になって、その別れた彼に彼女が出来たという噂が耳に。

やっぱり彼にもう一度素直に好きだと打ち明けたい。。。
そして、彼と復活したいという相談でした。

色んなお話しを聞いていると、彼女の真剣な彼への想いと
今まで強がっていた理由が痛いほど私には伝わってきました。

彼女に紙と鉛筆を渡し
彼との愛の復活を強く想いながら
紙に、彼の苗字と名前を書いていただきました。

そして波動装置で
名前入りの紙に復活愛の波動を転写。

その後、出来るだけ早いうちに
出来れば今日中に彼に会って
今までの自分の心の内を素直に話す事と
これから、彼とどうしたいのか正直に話すようアドバイスしました。

結果、彼女はウソのようにすんなりと、彼との愛を復活させ
心のつまりも無くなり
とても幸せを感じる彼との時間を取りもどしていただきました。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
軽い鬱を認めたくない彼女
2008/01/21(Mon)
ある、中年女性は、
更年期障害が原因かと思っていた心身の不調、倦怠感から
心療内科を受診されました。
結果、軽い鬱状態だという診断でした。

更年期障害だということも認めたくない彼女は
軽い鬱という診断結果と処方された自律神経などの複数の安定剤。
彼女は益々、精神的にキツイ状態に陥り
私に相談してこられました。

まずは、彼女の気持ちを軽くするために充分にお話しを聞かせていただきました。
その時点で、
私は彼女の過去には深遠な人間関係や体験が心にとても深い傷として記憶されていると
感じました。
この記憶が彼女自身のチャクラやエネルギーのバランスを乱し、
心が安定せず、エネルギーがネガティブに循環しストレスとなり
彼女の肉体を倦怠感へと追いやっていたのだと感じました。

それにプラスして、受診した事で耳にした病名と薬がストレスを大きくしていました。

そして波動装置による調整。
まずはチャクラの調整から。
そして、彼女に傷として記憶されている過去は何年ほど前の影響か波動装置で測定し
探っていきました。
そして、今回の不調を根っこから切り取るよう調整をしました。

かなり奥深く調整していきましたので、
彼女は翌日、立てないほど不調な感覚に襲われました。

これはエネルギー的に好転していく過程での反応なので
心配するものではありませんでした。

調整後は薬を飲まずに過ごしていただき
調整が徐々に浸透していく事を実感していただきました。

1週間ほどで、軽い鬱と診断された更年期障害のような症状を感じなくなり、
倦怠感で悩んでいた時とは正反対に
とてもポジティブな彼女に変化し
幸運の引き寄せを感じ、
自分の身に奇跡が起ったと、140672866_71bf90a950_s.jpg
とても幸せを感じていただいています。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
DVに悩む女性より
2008/01/08(Tue)
774808817_a5aa6b22e2.jpg

結婚直後から始まったご主人による言葉の暴力。
最初は原因が分からず、彼女はご主人と毎日のように喧嘩
ある日を境にはじまった、肉体的暴力。

最初していた喧嘩は意味がないとある日気づき、ただ受身に彼女はなりました。
反論せず受身でいる彼女を開き直りだと、暴言だけでなく暴力。
首を絞めて振り回されたり、刃物を突きつけられたり・・・。

彼女の行動や言葉にケチをつけては、暴力・暴言の繰り返し。
原因が分からないのに、増していく暴力と暴言。
殺されるかもしれないという危機感で、生きる気力さえなくし始めました。
寝込んでいる日が増え、引きこもってしまった彼女。

そこで、ある人の紹介で私を頼ってこられました。

まずは取り乱した彼女を波動装置で調整していきました。
調整して、チャクラの状態を整えていきました。
疲れきった、ハートのチャクラを重点的に調整いたしました。

その後、ご主人のDV的な行動の原因を追究していきまた。

大きな原因は2つ
一つ目は、ご主人が土地による影響を強く受け豹変していた事
二つ目は、彼女の祖父の離婚した女性の因縁を受けていたこと。

そして波動装置でどれほどの影響を受けているか測定し、
除霊・浄霊していきました。

霊の影響を取り除いた後、受けている霊障の数値を測定し、改善した事を彼女に告げると
涙をこぼしました。

彼女が望んだ離婚を綺麗に済ませるために、縁切りの波動も送りました。

翌日より、事が徐々に運び出し、
同時にご主人のDV的な行動も改善されていきました。

このご依頼を受けて1カ月半後、彼女は円満な離婚を実現しました。

ふと、彼女が離婚後のストーカー行為を心配していましたが
縁切りの波動をしっかり送っておきましたので、その後何事も無かったかの様に彼女は平穏に暮らしています。

DVはもちろん、性格・性質的なことも原因してる場合もありますが
今回の彼女のように、霊障が大きく原因している場合もあります。

この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
空間の浄化
2007/12/27(Thu)
                                 270166754_b1c816b620_m.jpg

ある女性からのご依頼です。
この女性は風水などにも興味があり、風水で良いといわれることを取れ入れているが
仕事や恋愛そして、心も体もいまひとつ安定せず、
自分の部屋にいるときが一番、落ち着かないような気がして、
とても苦手な空間で熟睡できません。
という相談を受けました。

彼女は風水を取り入れていたので、まだ最小限の影響に食い止められていましたが、
その部屋は、とても嫌な雰囲気を感じる部屋です。
日当たりの良い部屋にも関らず、まるで沼地にいるようなじめじめとした雰囲気と
その影響で、私は重い感じの頭痛がしました。

まず波動装置を使って地縛霊や浮遊霊、動物霊の影響をどれくらい受けているか測定していきました。
動物霊の影響は殆んどありませんでしたが、地縛霊と浮遊霊の影響を大きく受けていました。
彼女の部屋がその土地の悪い影響を受けていたため、
彼女が落ち着けない、キツイ空間となり、
その影響が彼女の運気も低迷させている事がわかりました。

土地の浄化を装置を使いながら行い。
同時に彼女の除霊、浄霊をしました。
そして、彼女のアクセサリーに幸運の波動と、悪いものの影響を受けない波動を転写しました。

浄化し波動を高めた部屋は沼地のような雰囲気とは一転して
暖色系の雰囲気が漂う部屋に変化し、居るだけで癒されるような柔らかな雰囲気に変化しました。

このご依頼の後、彼女は仕事の面でもアイデアに冴えやり甲斐が出て
職場で生き生きと輝きだした結果、取引先の男性とお付き合いも始めたそうです。

依頼前は、土地の悪影響に低迷していた運気、彼女自身に出来た影
そんな滞った雰囲気を今回のご依頼で一気に解消し
輝きを取りもどした彼女は、運気好転し元気いっぱい毎日を楽しんでいるようです。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恋愛と波動
2007/11/09(Fri)
半年以上、片思いをしていて打ち明ける勇気のない女性からの相談がありました。
彼女は「恋愛成就」までは望んでないらしく、まず気持ちを知って貰って安心できる関係でいたいという希望でした。

彼女は、好きな人の髪の毛を偶然手に入れていましたので、
その髪の毛を包む紙に相手のフルネームをご自分の手で書いていただき
その紙で男性の髪の毛を包み、波動装置と繋げ
今のお二人の恋愛の確率(%)をまず測定し、
お二人の感情面を測定しながら、アドバイスをしていきました。

その後、彼女が今後どうありたいか?に添って、
あらゆる面から波動調整していきました。
今回は、相手の気持ちを引き寄せ、安定した良縁が廻ってくるよう
調整していきました。

最後に彼女のペンダントに「良縁」の波動を転写しプレゼントさせていただきました。

そしてその夜、その彼から「逢おう!」ってメールが来たそうです。
波動調整し、波動転写した夜に変化が現れた事に彼女は驚きを隠せない様子で、かなり興奮しておられました。
                    333699968_bb1da257c1_m.jpg


このように彼女にもまたひとつ、奇跡の天使が微笑んでくれました。
とても喜ばしい事です。




この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヒーリング&除霊
2007/07/04(Wed)
昨日、相談依頼され直接お会いして来ました。
今の日常が全て悩みといった感じで、吐き気も伴うほどの不調もありました。

まず、この方が数本お持ちのパワーストーンブレス、それを浄化するための水晶の細石。
これは、最悪の状態でした。
浄化をすると信じて使用されている水晶は、私でも吐き気がするほど酷い状態でした。
これをまず浄化し、今後浄化用として使用する事をあまりお薦めできないと伝えました。
そしてブレス、これは作った方の念が強く入っており、作成者の感情の起伏が大きく石に影響を与えているので、今回の相談者がこのブレスに少し触れるだけで、吐き気をもよおす原因はここにありました。

私が生霊を感じ、除霊、浄化し始めると
離れたくないと縋りつく生霊の抵抗のようなものが起こり始めました。
すると相談者の気分不良が増し座ってられないほどになり、横になってしまいました。
相談者自身にも憑依が見られたのでなお更、たちの悪い生霊です。
相談者自身の除霊もしました。

このように、パワーストーンの浄化、除霊、そして波動調整もしました。
石の表情、相談者の表情にツヤが戻り、体調不良も改善されました。

その後、色んなことへの気づきをして貰える作業としてのアドバイスを重ね
凝り固まって辛かった心を緩めていきました。

この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お客様からの依頼事例②
2007/07/02(Mon)
「ある男女からの恋愛相談」

お二人とは、対面で相談を聞くことになり待ち合わせ。
霊感が強い彼女と、そういったことには全く興味のない彼との間で起きた摩擦。

彼は彼女と一緒に暮らしたいけど、彼女が彼の家は霊がいるから恐くて住めない・・・。
そんな事から、喧嘩が多くなった。

お会いして色々、リーディングしていきましたが、彼の家には霊障はありません。
むしろ、彼女自身に動物霊の憑依が見られました。
そのことを、説明し彼女の除霊をしました。
しかし、彼女は恐いと経験してしまった気持ちをすぐには手放せず、
不安は大きく、安心できない様子でした。
そこで、彼の家で寝泊りする時の対処法を教えて欲しいと・・・。
2~3例、こんな場合にはこうしてとアドバイスをしました。
彼女は、その対処法を使いながら、自分自身の重みや不安が取れていく事を実感してくれました。

その後、仲良くしてると時々連絡があります。 とてもうれし事です。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お客様からの依頼事例①
2007/06/30(Sat)
「欝からの開放」

彼女の彼氏から私に依頼が入ったとき、
正直、最悪の状態でした。
鬱病の薬に数時間おきに頼らざるを得ない状態、
煙草の本数も半端じゃない。
年令もまだ20代前半というのに、若さの微塵も感じる事の出来ない表情と肌。

言葉の一つ一つに温かみさえ感じる事が出来ない。

通常、欝は大きく2つのパターンに分けることが出来ます。
一つは遺伝的なもの。
もう一つは、私が手を差し伸べたい霊障。
この、彼女は霊障が原因と見られる欝でした。

子供の頃、憑依したものでした。
これを除霊し、浄霊しました。

憑依したものがとれた瞬間、彼女の頬に赤みが戻り、
20代前半のとても美しい表情を取りもどし、素敵な笑顔がこぼれました。

そして、薬は徐々に量が減り、切羽詰った感じからも抜け出せ
少しずつ、自分を見つめなおすことが出来るようになりました。

今は、欝から開放され元気にされています。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。