スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
復活愛
2008/01/31(Thu)
                287254209_4bcd3228df.jpg


長い間付き合っていた彼と別れを切りだした彼女。
何がイヤってことはなかったのに、別れを切り出してしまった後悔と
最近になって、その別れた彼に彼女が出来たという噂が耳に。

やっぱり彼にもう一度素直に好きだと打ち明けたい。。。
そして、彼と復活したいという相談でした。

色んなお話しを聞いていると、彼女の真剣な彼への想いと
今まで強がっていた理由が痛いほど私には伝わってきました。

彼女に紙と鉛筆を渡し
彼との愛の復活を強く想いながら
紙に、彼の苗字と名前を書いていただきました。

そして波動装置で
名前入りの紙に復活愛の波動を転写。

その後、出来るだけ早いうちに
出来れば今日中に彼に会って
今までの自分の心の内を素直に話す事と
これから、彼とどうしたいのか正直に話すようアドバイスしました。

結果、彼女はウソのようにすんなりと、彼との愛を復活させ
心のつまりも無くなり
とても幸せを感じる彼との時間を取りもどしていただきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
左右不対象でいい
2008/01/27(Sun)
                               371333532_34054fe3e9.jpg

不対象があるからこそ
美しく見えるもの、釣り合いが取れるものがあることを忘れていませんか?

左右対称であればあるほど違和感のあるものもたくさんあります。
左右が不釣合いであることで温かさを感じるものもたくさんあります。

これらの事から、
私達の心
この心は自分を中心に左右対称で揺れもない状態は良いと言えるでしょうか?

自分を中心に左右対象にがっちり固まってしまうと
柔軟性の無い、融通の利かない心となり
多くのことを取り入れることができません。
多くのことを受け入れることができません。

むしろ、心は
自分を中心に左右が少し不対象で
柔軟性を持って少し揺れているほうが良いと思います。

これが心のゆとり、余裕といったものを生み出していくのではないでしょうか。
周りの色々に心をゆらゆらさせて
多くを取り入れ、受け入れるほうが向上していけると私は思います。

考え方や捉え方、感じ方はそのときその時で変化していけば良いと思います。
それが自分自身の変化や成長の証だと思います。

私達の身体ももちろん左右不対象に出来ています。
みんな、顔も内臓も不対象です。
その身体を脊髄が中心となり軸となってバランスを保っています。
そして、基本的な健康を維持しています。





この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
経験をチャンスへ
2008/01/25(Fri)
いまとても悲しい事や辛いことが自分の身に起こったとします。
その時点では、心の傷として反応してしまうかも知れません。

今、何か失敗をしたり上手くいかない出来事が起こったとします。
その時点では、汚点だと心が反応してしまうかも知れません。

しかし、それを傷や汚点として背負い込んでも、反省して落ち込んでも
悪いほうへ悪いほうへ感情も運命までも負い込んでしまいます。

こんな時こそ、自分が変われるチャンスであり、強く育っていくチャンスだと思いませんか?

痛いものを痛いと知ることも
熱いものを熱いと知ることも
全て、経験ですよね。

その経験を活かして行く事がとても大切で、
振り返ったり、反省することが大切ではないと私は思います。

全て経験です。
時間に経験を重ねて私達は成長し続けているはずです。

素直に自分の経験を感じ変化していきましょう。
経験に逆らうような無駄な抵抗は自分の全てを落ち込ませていくだけだと私は思います。


そうは言っても状況によっては
自分自身が雁字搦めになり身動きが取れなくなってしまうことも
もちろんあるはずです。

そんなとき手を差し出して握り返して貰える手はありますか?
もし、その手が見当たらないようでしたら私に差し出してみてください。

経験をチャンスに変えていく勇気を持ちましょう。
                                2179960305_646989b252.jpg

この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
情動
2008/01/23(Wed)
1466185673_276592da8f.jpg


感情を伴う出来事は私達の脳に深く記憶されます。
感情が伴うという刺激は私達にとってとても大切な事だと思います。

このように感情が何らかの刺激を受けることを
情動といいます。
嬉しいとか感動するなどは、快情動
悲しいとか恐怖などは、不快情動

快情動を出来るだけ起こすようにする事は
生活そのものが楽しく刺激され
未来も安定し、好転できる事に繋がります。

また、情動というのは直感的に感情が刺激されるので
良い刺激を受ける機会を持つ事は
直感的に何かを感じる自分も育っていく事に繋がります。

例えば食べる事が好きな人は、味覚だけでなく視覚などでも快情動してください。
芸術的な事が好きな人は、好きな音楽を聴いたり
美術館に行ってみたりして快情動してください。

そして、恋愛中の方は色んな場面で様々な情動をすることと思いますが
ここでも快情動をたくさんしてください。

自分の心に良い情動を感じ素敵に生きましょう。
日常生活に、苦痛を引き寄せるのではなく
どんどん快感を引き寄せましょう。



この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心のガードをはずす
2008/01/22(Tue)
                         1461200789_73611cf364.jpg


私達自身の感情は
今生だけでなく、過去生や次元の違った部分での経験を
全体的な情報として処理しています。

それらの大きな広い時間の流れの中で
特に未解決な事、衝撃的なことなどが
心の傷として尾を引いています。

その深い部分を今、気づいていかなければ
過去→現在→未来と流れる時間と共に強い感情反応が
ついてまわります。

これが、何か物事を経験する時など心のガードとして現れてしまいます。
このガードが自分自身の感情や行動の鎧となってしまいます。

例えば、恋愛をしても同じような心癖が出て不安に陥るとか
仕事の面でプレッシャーに弱く伸びることが出来ないとか。。。
様々な場面で、
またか。。。といった感じに
繰り返してしまう感情や失敗、落ち込みを感じた事がありませんか?

それらのガード(鎧)を外していくお手伝いもさせていただきます。

そのガードの原因に到達するための
過去の経験をもう一度、リアルに体験していただき受け止めていきながら
波動装置で調整をかけていきます。

この作業は決してリセットではありません。
簡単に言いますと、リアルに受け止める事で癒していくという事です。

心の傷や、良くない癖は今ここで気づいて癒し
未来をとても素敵に迎え、幸せを引き寄せましょう。




この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
軽い鬱を認めたくない彼女
2008/01/21(Mon)
ある、中年女性は、
更年期障害が原因かと思っていた心身の不調、倦怠感から
心療内科を受診されました。
結果、軽い鬱状態だという診断でした。

更年期障害だということも認めたくない彼女は
軽い鬱という診断結果と処方された自律神経などの複数の安定剤。
彼女は益々、精神的にキツイ状態に陥り
私に相談してこられました。

まずは、彼女の気持ちを軽くするために充分にお話しを聞かせていただきました。
その時点で、
私は彼女の過去には深遠な人間関係や体験が心にとても深い傷として記憶されていると
感じました。
この記憶が彼女自身のチャクラやエネルギーのバランスを乱し、
心が安定せず、エネルギーがネガティブに循環しストレスとなり
彼女の肉体を倦怠感へと追いやっていたのだと感じました。

それにプラスして、受診した事で耳にした病名と薬がストレスを大きくしていました。

そして波動装置による調整。
まずはチャクラの調整から。
そして、彼女に傷として記憶されている過去は何年ほど前の影響か波動装置で測定し
探っていきました。
そして、今回の不調を根っこから切り取るよう調整をしました。

かなり奥深く調整していきましたので、
彼女は翌日、立てないほど不調な感覚に襲われました。

これはエネルギー的に好転していく過程での反応なので
心配するものではありませんでした。

調整後は薬を飲まずに過ごしていただき
調整が徐々に浸透していく事を実感していただきました。

1週間ほどで、軽い鬱と診断された更年期障害のような症状を感じなくなり、
倦怠感で悩んでいた時とは正反対に
とてもポジティブな彼女に変化し
幸運の引き寄せを感じ、
自分の身に奇跡が起ったと、140672866_71bf90a950_s.jpg
とても幸せを感じていただいています。
この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
誰かのせいじゃなく自分
2008/01/20(Sun)
                                  2129475990_2d950d483c_m.jpg
誰かがこう言ったから。。
誰かに禁止されたから。。

例えば、目の前に道が2つあったとき道案内をしてくれた人がこちらだといったから。。。

といったように、
誰かのせいにしたり、
何かを理由に言い訳をしてしまう事はありませんか?

しかし、最終的に判断し、次への行動を選んでいるのは全て自分自身なんですよね。

他人からどう言われようと、行動するのも心を動かすのも自分なんですよね。
動かないで、そのままに留まるのも自分なんですよね。

他人からの言葉やアドバイスなどは
自分自身の次へのきっかけにすぎないのです。


結果が納得のいかないものであるならば
誰かのせいにしたり、他を言い訳にするのではなく
次への糧としてその経験を活かしていくことですね。

経験の積み重ねを糧に
幸運を引き寄せたり
奇跡が起るきっかけになればいいと私は思います。





何年もかけNeverFeelの林成敏先生のお手伝いをしながら多くのことを学ばせていただいた事と
私自身が経験したこと、
私が感じる事などを元に
ワークショップの開催を計画中です。
ヒーリング、ダウジングフィンガー、リーディング、メディション誘導、アンチエイジングヒーリング、奇跡の未来の引き寄せ、潜在意識を変え心癖の改善、波動調整。。。。etc
など、様々な事を総合したワークショップを開催する計画中ですのでご期待下さい。




この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハートに温もりを
2008/01/13(Sun)
                           1815334842_06f0cc4ff8_s.jpg

もし今、自分を見失いそうなら。。。
自分のハートに両手を重ねて優しく当ててあげてみて下さい。

自分の掌の温もりだけを感じてみてください。

この温かさに涙がこぼれるかもしれません
この温かさにホッと安心するかもしれません

自分で自分を優しく包んであげる事も大切ですね。

これならどこでも自分にしてあげれるはず。。。

自分自身の感情に一呼吸おくときにも、してみるといいかもしれませんね。

この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お知らせ
2008/01/11(Fri)
私が今までアシスタントをさせていただきながら、色々学ばせていただき、
今も、このMerveilleAngeのプロデュース
そして波動装置の指導をしてくださってます
NeverFeelの林成敏先生がモデル、監修の本の第二回目が近日発売されます。
http://neverfeel.accela.jp/
    
「ぶんか社」発行のコミックス【あなたが体験した怖い話】1月24日発売予定

とても興味深い内容であり、先生が漫画となっての登場は新鮮な感じがしてお勧めです。
このコミックは奇数月の24日に発売される予定です。
暫く連載される予定ですので、
ご興味のある方はどうぞご覧下さい。

色々役立つ情報も織り込まれて連載される予定ですので
どうぞ、お楽しみに。
                 2160102373_b9eaf37b8a_m.jpg


この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
好きと嫌いの両側で
2008/01/10(Thu)
人の気持は、好意を持っているか、好意を持っていないかで
相手の行動や言葉の取り方が大きく変わってしまうことが多いですね。

好意があるなら、相手に差し出されたものが善意に
好意が無く、どちらかといえば嫌いな場合は悪意に

お互いの気持ちのズレや重なりは迷惑にも親切にも変わります。

これは男女の間だけでなく、同姓であっても言えることです。

これらに関連して今、人間関係にお困りであったり
行き詰まってる方もいらっしゃると思います。

このような悩みも波動を調整する事で解決していけます。
相性の測定をし、良縁を引き寄せる波動を送る、
又は、縁を切る波動を送るなどもしていけます。

波動装置では複雑そうな人間関係も円満解決していけます。

縁を引き寄せる場合でも
縁を切っていく場合でも
後にスムースに事が運んでいくようにしっかり調整していけます。

例えば恋人同士が上手くいっているときは愛情表現
しかし、どちらか一方の気持ちが冷めたり、離れてしまうとストーカーとして取られてしまいます。
こうした事から、人の心や感情・関係は紙一重であるといえるでしょう。
                                            287694759_3af4338de6.jpg

この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちかくで
2008/01/10(Thu)
               191298897_7cd661e93as.jpg

とても遠くから見ていると真っ直ぐに整列していた葉っぱ・・・
でも、近付いてみると真っ直ぐじゃなかった


そういえば、遠くから見てると笑ってたあの子も、
寄り添ってみると悲しい気持ちを隠してた事あったなぁ

人も動物も自然に存在するものすべても・・・
時々はそっと近くで、そして寄り添って・・・
お互いのぬくもりを感じる温かな距離も大切にしなきゃねぇ・・・

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
待ちますか?進みますか?
2008/01/09(Wed)
                                                     447606368_f7966a34fb.jpg

写真を少し、眺めて何かを感じてください。

例えば・・・
苦しい・辛いと感じて過ごしていた今まで。。。
真っ暗な気持ちでした。

しかし、向こうのほうから夜明けのような明りが見えてきました。
霧が晴れて、時間が経てば自分のところに温かな光が自然と届きます。

そんな時、光に向って進んでいきますか?
それとも、時間と共に訪れる光を静かに待ちますか?

私は、静かに待つことにします。
霧の向こうに温かな光があると感じているから。。。

私は霧の向こうを感じる事が出来るから、皆さんの未来に奇跡を起こすお手伝いをさせていただいております。

時には、ここから背中を押されて自ら光に向う必要があるときもあるでしょう。

何かの悩みに押しつぶされそうになっていらっしゃる方。
どうしても進む方向などがわからない方などに
アドバイスさせていただきます。
この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
DVに悩む女性より
2008/01/08(Tue)
774808817_a5aa6b22e2.jpg

結婚直後から始まったご主人による言葉の暴力。
最初は原因が分からず、彼女はご主人と毎日のように喧嘩
ある日を境にはじまった、肉体的暴力。

最初していた喧嘩は意味がないとある日気づき、ただ受身に彼女はなりました。
反論せず受身でいる彼女を開き直りだと、暴言だけでなく暴力。
首を絞めて振り回されたり、刃物を突きつけられたり・・・。

彼女の行動や言葉にケチをつけては、暴力・暴言の繰り返し。
原因が分からないのに、増していく暴力と暴言。
殺されるかもしれないという危機感で、生きる気力さえなくし始めました。
寝込んでいる日が増え、引きこもってしまった彼女。

そこで、ある人の紹介で私を頼ってこられました。

まずは取り乱した彼女を波動装置で調整していきました。
調整して、チャクラの状態を整えていきました。
疲れきった、ハートのチャクラを重点的に調整いたしました。

その後、ご主人のDV的な行動の原因を追究していきまた。

大きな原因は2つ
一つ目は、ご主人が土地による影響を強く受け豹変していた事
二つ目は、彼女の祖父の離婚した女性の因縁を受けていたこと。

そして波動装置でどれほどの影響を受けているか測定し、
除霊・浄霊していきました。

霊の影響を取り除いた後、受けている霊障の数値を測定し、改善した事を彼女に告げると
涙をこぼしました。

彼女が望んだ離婚を綺麗に済ませるために、縁切りの波動も送りました。

翌日より、事が徐々に運び出し、
同時にご主人のDV的な行動も改善されていきました。

このご依頼を受けて1カ月半後、彼女は円満な離婚を実現しました。

ふと、彼女が離婚後のストーカー行為を心配していましたが
縁切りの波動をしっかり送っておきましたので、その後何事も無かったかの様に彼女は平穏に暮らしています。

DVはもちろん、性格・性質的なことも原因してる場合もありますが
今回の彼女のように、霊障が大きく原因している場合もあります。

この記事のURL | 体験談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心の迷いをほぐす
2008/01/05(Sat)
                       408815993_d627b857c1_m.jpg



よく、私には将来の夢がありません
といったように、相談してこられる方がいらっしゃいます。

このご相談は、
将来実現させたい具体的なことが無いという自分の心の迷いが不安を大きくしているだけなのです。

夢を具体的にイメージできなくても
幸せな未来を願わない人は無いはずです。
具体的な夢が無いからと、悩んでしまう必要もないのです。

無いと感じてる反対側で無意識に
現実から意識が離れて空想しているはずです。

その無意識の空想は不思議とプラス思考なのです。

その空想した事にはっとした時、
これが自分の内側からのサインなんだと感じてください。

このサインは決して曖昧なものではありません。

少し、心を落ち着かせて自分の内面を感じてみましょう。











この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。