スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
合わせると共鳴
2007/11/28(Wed)
複数で何かひとつのことをする時、力を合わせると言います。
例えば、大きな重い荷物を移動させる時、皆の力を合わせて移動させます。
さて、この移動は力を合わせることだけでできるでしょうか?
皆が右に移動させようとしているのに一人だけ左に移動させようと考えていたらどうでしょう?
これでは荷物は上手く移動させる事ができません。
動くはずがありません。これは心が合わさってないからです。

ひとつの事を共同でする時、
例えば
仕事でひとつの商品開発を皆で手がける時、
学校で、コーラスコンクールに向けて優勝を目指して練習をする時、
言い換えれば、ひとつの目標に向って何かを進めるとき
このとき一見、力を合わせていても、ここで一人でも目標に反する気持ちを持っていると
そこに向えないのです。
心が全員合わさっていないと、商品開発は上手くいかないですし、
コンクールで優勝はできません。

心を皆で同じ方向に共鳴させないと良い結果は生まれません。
たった一人でも、ほんの少しでも今やっていることに「どうせ・・・」といった
否定の感情が入るとこの共鳴は、上手くいきません。結果は目標の的から外れてしまいます。

このような共鳴は大勢の場合だけではなく
1対1の二人の間でも同様です。
                            100126496_2c6980326d.jpg

例えば恋人同士が将来結婚しようと約束し、その目標に向っている時
どちらか一方が、結婚はしたいけど、そんな先のことはどうなるか分からない・・・と言ったように、
相手を信頼できない気持ちや、約束した未来を否定する気持ちは結婚に至る事はできません。

シンクロと言うのは
偶然の一致や、奇跡のような出来事だけに使われていることが多いですが、
否定などは、悪い結果を生むというシンクロでもあるのです。

感情にも物にも言葉にも・・・この世に存在するものには波動が必ず存在します。
この波動の共鳴をどの結果に至らせるかは、心が大きく左右すると私は感じています。

確かな目標が定まったなら、良い結果、幸せを掴みたいですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<自分を大切に | メイン | メディション誘導>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://merveilleange.blog109.fc2.com/tb.php/21-067872b8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。