スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
左右不対象でいい
2008/01/27(Sun)
                               371333532_34054fe3e9.jpg

不対象があるからこそ
美しく見えるもの、釣り合いが取れるものがあることを忘れていませんか?

左右対称であればあるほど違和感のあるものもたくさんあります。
左右が不釣合いであることで温かさを感じるものもたくさんあります。

これらの事から、
私達の心
この心は自分を中心に左右対称で揺れもない状態は良いと言えるでしょうか?

自分を中心に左右対象にがっちり固まってしまうと
柔軟性の無い、融通の利かない心となり
多くのことを取り入れることができません。
多くのことを受け入れることができません。

むしろ、心は
自分を中心に左右が少し不対象で
柔軟性を持って少し揺れているほうが良いと思います。

これが心のゆとり、余裕といったものを生み出していくのではないでしょうか。
周りの色々に心をゆらゆらさせて
多くを取り入れ、受け入れるほうが向上していけると私は思います。

考え方や捉え方、感じ方はそのときその時で変化していけば良いと思います。
それが自分自身の変化や成長の証だと思います。

私達の身体ももちろん左右不対象に出来ています。
みんな、顔も内臓も不対象です。
その身体を脊髄が中心となり軸となってバランスを保っています。
そして、基本的な健康を維持しています。





スポンサーサイト
この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<復活愛 | メイン | 経験をチャンスへ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://merveilleange.blog109.fc2.com/tb.php/43-10a9fb5d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。